まったりTA05

TA05Ver.2の情報もちらほら出てきていますが、私は
当面TA05IFS-Rです。
…いや、なんか最近最新の物を追いかけるのに
疲れてきちゃって…年ですかねぇ(^-^;

ただ、普通とはちょっと違うセッティングなので
ご興味のある方はご覧くださいな。

R34-GTR34のGTボディです、もう何年も使って
います。
壊れないんですよね~コイツ。
練習にはもってこいです。

 

 

TA05 IFS-Rアルミパーツでフル武装したコトも
ありました、でも何時からかな?
なんか虚しくなってね。
バルクヘッド以外は殆ど外して
しまいましたよ。

 

 

スプールフロントはワンウェイ全盛の中、
スプールです。
ブラシレスなどのハイパワー化で
注目されているパーツですが、
本来、諸外国でハイスピード化を
抑制するために装着が義務付けられて居たモノ。
発祥はブラシレスが流行するはるか以前です。
もっとも23T程度のモーターでは大した
意味はありませんw

リヤ周りリヤは普通のボールデフです。アルミ
ジョイントとセラミックデフボールは
追加してありますが…
セラミックデフボールはメンテナンス
サイクルも伸ばせるのでオススメ。
もちろん動きも軽くなりますヨ!

ボディに追加穴を開けるのが面倒なのでカーボン混入の
樹脂製ダンパーマウントです。
いやね、別に無理にカーボンプレートにする必要も
ないな~って思いまして。

TRF 2002アンプはTRFの2002年モデル(古ッ!)
もうパンチも伸びもありません。
中身はKOのVFS2000だったかな?
OEM品です。
サーボも三和の初期のデジタルサーボ。
でもまあ、アンプくらいは換えてあげたいですね(^-^;

細かい説明は端折りますが、ご覧の通り勝つための
マシンではありません。
みんなと走って楽しむマシンです。

私にとってメインマシンはFF02の方なので(笑)

This entry was posted in ラジコン and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL