FTPクライアント

PHPやCGIで自前のブログを持とうとする人にとって、最初の難関はサーバー探し。
容量と価格、安定性の兼ね合いを見てCGIはともかく、PHP使用可能なサーバーを探すのは結構な手間です。

そして次の課題、ブログのスクリプトをアップロードするのがまた大変です。
何しろ本体だけで10MBくらい有るのもありますから、並のフリーのFTPクライアント(FTP転送ソフト)では音を上げてしまうことも…

そんな時便利なのが『AL Tools』のフリーFTPクライアント『ALFTP』です。

一見玩具みたいなデザインとは裏腹に安定性は抜群で、滅多に回線切れや転送中断はしないですし、万一転送ミスした場合は最後に再転送してくれます。
基本機能も充実していますし大量のファイルのアップロードを必要とするブログなどの作成にはお勧めです。

ただ、連続使用時間が長くなるとディレクトリ表示がおかしくなることがたま~にあります。
これは十分対処できるレベルなのではないかと(^-^;

This entry was posted in パソコン and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL