アニメ塗り

そもそもアニメ塗りとはその名の通り、アニメ製作現場で長らくセル画に使用されてきた塗り方です。
今でこそCG彩色が一般的になったけれど、昔のセルにぺたぺた筆塗りしている時代にはぼかしやグラデーションが困難(不可能ではないが手間が掛かる)だったため、必然的に階調塗りになったわけデス。
あ、あくまでキャラのみデスヨ?背景は紙に描かれていたので昔から水彩や厚塗りが使われていましタ。

しかしアニメにするつもりでもなく1枚のCGのみで完結する作品の場合、無理にアニメ塗りに固執するコトはないと思うんでスよね。
もっとエアブラシツールや水彩ツールを多用して色々な塗りを試してみても良いと思うのでス。
グラデーションを使ってみるのもいいよネ。

なんてどうでも良いコトを考えながら描いていたらもへーっとした絵になってしまった(^^;

ドラコ・ケンタウロス

ぷよぷよ、魔導物語シリーズのドラケさん。

This entry was posted in イラスト and tagged , . Bookmark the permalink.

4 Responses to アニメ塗り

  1. おおもり says:

    パソコンでアニメ塗り(セル塗り)が出来ない自分には逆に出来る人が凄いと思ってしまうんですが…

  2. SUMIYA says:

    > おおもりさん
    アニメ塗り、パターンさえ分かればそんなに難しくないですよー
    綺麗に見せるには色々とテクニックもあるのですが…

    私はそこまでの技術は無いですけど(汗)

  3. おおもり says:

    セル塗りが上手に出来るとステッカー裏張りでの痛車製作もはえるんですけど念。
    最近は裏描き時間的にも能力的にもしんどいです(苦笑)

  4. SUMIYA says:

    > おおもりさん
    ああ、そうですね~キャラボはアニメ塗りの方がびしっとした感じがするかもですね。
    でも大森さんの塗りも好きなんだけどなあ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL