タミヤ 三菱パジェロウィリー

タミヤのRC新製品、ミツビシパジェロウィリー…って新製品って言ってもリメイクですよねw
タミヤさんの再販モノは番号振ってあったり新製品と言って売ったり再販としっかり書いてあったりであんまり統一されていないような。

ただ、このパジェロはちょっと微妙な構成なんですよね、載ってるボディは明らかに再販なんですが、シャーシが再販ともオリジナルとも言える物で…

正確に言うとこのシャーシは「ランチボックス」「ミッドナイトパンプキン」のシャーシです。
でも、この2台のシャーシは「パジェロ」のシャーシをベースに金型改修とパーツ追加を受けてリフトアップ、ローギヤ化、ストレートパック対応(旧パジェロはハードケースラクダ7.2V、6V専用)されたもので、オリジナルって言えばオリジナルなんですよ。
いや、金型改修しちゃってオリジナルが残ってないからこの形態で出したと言うか。
(あ、でもブラックフットでフロッグの金型も改修されたはずなのに再販出てたっけ)
サス取り付け部のモールドは残ってるのでオリジナルのパジェロのレイアウトで組もうと思えば可能です。
いくつか追加パーツは要りますし、ストレートパックが載らないので角型リポorリフェを用意する必要はありますが…(汗)

ついでなのでちょこっと書いて置くとブリッツアービートルは普通に期間限定再販な感じですね。
ボディパーツを利用してモンスタービートルやワーゲンオフローダー(シャーシはバギーチャンプだったかな?)を製作するのも面白いかと。

ブラックフット3は新規シャーシぽいですね、ギヤ周りはワイルドウィリー2っぽいんですがメインシャーシはTLみたいなM04みたいな???
サスはバハチャンプですね。
初代ブラックフットシャーシはマイティフロッグベース、2代目はリヤ周りリファインを受けたブッシュデビル共通、ボディはフォードレンジャーベースですがライセンスが切れた関係でエンブレムは消されてます。
ホイールベースが合えばTBエボ2足でツーリングサイズにして見たいかも。
ギヤ比的に遅そうですが(汗)

ヴァジュラはセンターワンウェイとタイヤ、ボディが違うことを除けばまんまイグレスですねw…としか言いようが無い(^^;
昔に比べれば同じ樹脂素材、カーボンプレートでも強度が高いので無意味とは言いませんが。

個人的にはオペルアスコナと日産キングキャブの再販欲しいなあ、せめてボディだけでも!

This entry was posted in ラジコン. Bookmark the permalink.

2 Responses to タミヤ 三菱パジェロウィリー

  1. アックン says:

    タミヤの開発の方から聞いたこぼれ話ですが、実はワーゲンオフローダーのボディをブリッツァービートルに転用したとのことで、わーオフ再販のときにボディ穴部分の金型を直したらしいと聞いた記憶があります。

    でも、またブリッツァーが再販となった今、金型は?!

    それと、本題のパジェロですが、再販もののお約束と化した版権切れのステッカーを切り替えると言うのが哀愁漂うと言いますか・・・(オリジナルだと4×4マガジンのロゴとかあったはずなので)

  2. SUMIYA says:

    > アックンさん
    金型修正前にオリジナルデータの3Dデータを採っておいたとか…なんでしょうかねえ。
    日本の金型職人も今は海外に仕事を取られて減少していると言う話も聞きますが、頑張って欲しいなあ(^^)

    版権切れで使えなくなったステッカーも昔は結構簡単に申請すれば100%使えたみたいなんですが今はライセンシーでふんだくられるのかなあ(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL