パソコンで音楽を聴こう!

パソコンのサウンドプレイヤーと言われて一番多くの人が真っ先に思い浮かべるのは?

ウィンドウズメディアプレイヤーWindows Media Playeaシリーズでしょうか?
ウィンドウズに標準装備されていますし、対応ファイル、プラグイン、コーデックの種類も豊富ですよね~でも音楽プレイヤーとして考えると音質は中の中くらいかも?

WINAMPWin Amp…これも結構メジャーですね。
WMPと同じく対応ファイル、プラグイン、コーデックも豊富。スキンなんかも替えられちゃいますし、ネットラジオの公開なんかも可能です。
WMPより硬い感じの音で、私は嫌いじゃないですよ?

KbMedia PlayerKbMedia Player…一気にマイナーにw
昔は軽くて結構良く使っていました。過去にこのブログでも取り上げています。FC音源?なんかも再生できます。
ただ、一部アプリとの相性が悪く、マルチタスク作業になるとPCごと落ちるケースがあります(^-^;
あと、サイトの更新が滞ってるのが心配。

Sound Player LilithSound Player Lilith 玄人志向?(ブランド名でなく)
一部にコアな人気があります。これも過去にこのブログで紹介しています。ASIOにネイティブに対応しており、後付サウンドカード等との組み合わせはなかなか良好。
音質と使い勝手のバランスが良く、手軽に高音質が楽しめます♪

iTunesiTunes…Mac寄りキタ!
ごめんなさい、i-Podとの連携用としてしか使ってないです(^-^;
音質は良くも無く悪くも無く?WMPよりも柔らかい感じの音です。WINAMPとは真逆ですね。

Frieve AudioFrieve Audio …マニアックですね(^-^;
個人的に一押しです。良い音、音質と言ってもノイズだらけのレコードでも良い曲は良いと言われますが、原音を忠実に再現するのを高音質というのなら未だにコレを超えるアプリには出会えていません。当然ASIOに完全対応。
システムをフル稼働させるとCPU負荷がサウンドプレイヤーとは思えないくらい上がったり、プレイヤーと言うよりは作画ツールのような全画面表示タイプなので最初は操作に戸惑いますし、サイト更新も滞っているようですし、再生中に曲を停止せずにアプリを閉じるとアプリが応答しなくなると言う致命的なバグもあるのですが、対処の仕方さえ知っていればコレほど良い音の再生ツールは無いですよ~♪

This entry was posted in パソコン and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL