本当に怖いのは

ネガティブな心理ではなく、無感動、無関心状態なのだと思う。

ネガティブ=マイナスと言うのはベクトルは違えどエネルギーを持っているから、そこから何かを生み出す可能性も、ポジティブ=プラスに転ずる可能性も秘めている。

ただ、無感動、無関心の0=ゼロ位置からは何も生み出せない。
ゼロを掛ければどんな数字もゼロになるのだから。

これはブラックホールの底に囚われたようなもので、抜け出すことは非常に難しい。

This entry was posted in 日記・つぶやき. Bookmark the permalink.

2 Responses to 本当に怖いのは

  1. おおもり says:

    現代社会で生きていくのには怒ったりとか悲しんでたり過剰にしてると
    それこそしんどい事になりますから念…
    無感動も感動もZEROでなければ良いのではないかと。
    ただどんな時にも感謝と喜びいう感情だけは必要以上に持ち続けたいモノですなぁ。
    (努力目標的な)

  2. SUMIYA says:

    > おおもりさん
    そうですねえ…ポジ過ぎてもネガ過ぎてもいけない。かといってゼロでもいけない。
    車のキャンバーじゃないんだから(笑)

    っていうのはともかく、感謝の心は持ち続けたいですねぇ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL