秋の夜長に物思う

失敗、とは?

アニメや小説、ドラマのキャラクターたちは、「同じ失敗を繰り返さなければ良い」と軽々しく口にしますよね。
でも、人間と言うのは必ず同じ失敗をするものです、どんなに注意していても、ね。
人間は同じ失敗を2度3度と繰り返すことで学習していくのですから。
重要なのは「失敗に至る経緯を明確に記憶し忘れないこと」
同じ状況に陥りそうになった時、回避する、もしくは損害を軽減する方向に持っていくこと。
完璧な人間なんて居ないのだから。

 

パソコンは万能か?

これは、「NO」としか言いようが無いです。
実際に手にしてみれば出来ないことの多さに愕然とすると思います。
もし、あなたがパソコンを持っていて何でも出来るじゃないかと思っているのなら、使いこなしていない証拠かもしれません。
勿論、いまさら手放せるかと問われれば、やはりそれもまた「NO」なのですけどね。

 

どのメディアの情報が正しいのか?

情報の選択肢は非常に多様化しています。
テレビのニュースや新聞、週刊誌の情報のみに踊らされる次代は終わったと言えるでしょう。
しかし、先ほども触れたことですがパソコンも万能ではないのです。
掲示板、twitter、ブログ、SNS、情報は溢れているけれどそれらが正しいかどうかは分からない。
ネット上では雑誌社、テレビ局の検閲が無く、誰もが新鮮な情報に触れられるけれど、正確であると言う保証は無いのです。
情報の偏りは必ずあるのだから、あくまで「情報のソースが増えた」程度に考えておかないと痛い目にあうのではないでしょうか?

This entry was posted in 日記・つぶやき. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Trackback URL